文学その7

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

2019-08-11から1日間の記事一覧

海上の道:柳田國男(764-785)/3194

オボツはもとニルヤのオブ、すなわちこの霊域の最も浄い奥地と感じたからの名だったかもしれぬ。 Obotz may have been the name of the former Niriya of Obi, that is, the most pure inland of this sanctuary. もしそうだとすれば、是が新たな神観の移行…