文学その7

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

2020-05-13から1日間の記事一覧

信濃桜の話:柳田國男(92-127)/127

仮に京都で数百年以前から、信濃桜といふ名で呼んで居た花が、今も信州で見られる老木の枝垂のことであり、北は奥羽の果までも分布して、愛賞せられて居たものもそれだつたと決しても、そこで止まつたのではたゞの博識で、記憶を労するまでも無い小さな事実…