文学その7

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

2020-10-15から1日間の記事一覧

日本の伝説:柳田國男(334-364)/2390

ところがその隣りの吉原という村には、そういう結構な井戸がないばかりでなく、今でも吉原の赤脛といって、村の人が股引をはくと病気になるといい伝えて、冬も赤い脚を出しているのは、やはりある姥が股引を洗濯していて、せっかく水を一ぱいくれといわれた…