文学その7

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

2020-12-12から1日間の記事一覧

年中行事覚書:柳田國男(104-130)/2401

目的は必ずしも腹一杯、食べて楽しむようにということではなかったが、同じ単位の飲食物、たとえば一つの甕に醸した酒、一つの甑で蒸した強飯、一つの臼の餅や一畠の瓜大根を、分けて双方の腹中に入れることは、そこに眼に見えぬ力の連鎖を作るという、古い…